のまのま劇場「第GO話」

 居酒屋喫茶「のまのま」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のまのま劇場「第GO話」

前回のあらすじ

こんばんはー、スッピー&ビーチェの街路樹を見かけると
なんだかシンパシー感じる主人をもつほうスッピーなのだ♪
脱ぎキャラまでだせなかったさくらの失敗を「なかったこと」にして
今回は趣向を変えてビーチェのおうちに突撃ばんごはんなのだ!!
・・・5回目にしてついにアノ人登場なのだぁ~www



=ダウンタウン「もゆる流れ亭」(2階宿屋)=

スピカ「と、いう訳でここがビーチェのおうちなのだ♪」

ゴンザレス「はぁ~、お店の二階は宿屋になってんッスね」

神代白「あらあら、ゴンさんはお呼ばれされるのはじめてさんなのね~」

ゴンザレス「そッスよ、根無し草の自分にはうらやましいリア充ぷりッス!!」

スピカ「ゴンちはまだ路上生活してるのだ?」

神代白「あら~意外とたくましいコなのね~」

ゴンザレス「いやー今は白の聖堂で住み込みのバイト生活してるッス

      ちょーと、ヒールかけてるだけで3食くわせてもらえる、ちょろい仕事ッス♪」

スピカ「一応聖職者なのにすごい物言いなのだ、さすがゴンちなのだ♪」

ゴンザレス「・・・・・・ただ、あそこ肉でねぇッス、肉食いたいッス、肉」

スピカ「んむー、だから今日はビーチェにたかりに来たのだ♪」 

ゴンザレス「友達面で臆面もなく肉たかるんッスね!サイコーッス!!」

神代白「あらあら、災難ですね~ビーチェさん」

ゴンザレス(・・・・・・なちゅなるに付いて来てるこの人も結構大概ッス)

神代白「……あら~何か言いたいことでもあるのかしら(ゴゴゴゴ)」

ゴンザレス「うおぉ・・・笑ってるのに目が笑ってねぇッス;」

スピカ「お、おちつくのだゴンちっ!確かに【化身】が出そうだけど・・・


    まかろんほどじゃないのだ!!(キリッ)」


ゴンザレス「はっ∑ そっッスね・・・たしかに

     まかろんほどじゃねぇッス!!(キッ)」


神代白「あらあら~これ読んだ飼い主さんが後でおしおきされちゃいそうですね♪」

ゴンザレス「っ!! じ、自分はそんなこと思ってねぇッスよ・・・言い出したのは

       すっぴーさんッスから・・・お、おしおきはすっぴーさん中心で、よろッス」

スピカ「前世ですっぴーをこき使ってた主人がぼやいてたキオクをつぶやいただけなのだ

    おしおきはそのヒト?にしてやってほしいのだなう」

神代白「あらあら、相変わらず仲がいいのね~♪」

ビーチェ「・・・アンタたち・・・いつまでひとンちの前で騒いでんのよっ∑

     ご近所さんに迷惑でしょ!!」

スピカ「めんごなのだー♪」

神代白「うふふ、それじゃお邪魔させてもらいましょう♪」


=ビーチェの部屋=

ビーチェ「ちょとちらかってるけど、まぁ気にするタイプじゃないわよね

     てきとーにあいてるトコ座って・・・

     あ、神代さんはそこのソファーにでも座ってね」

ゴンザレス「・・・応対にびみょーな距離を感じるッス

       やっぱり胸がねぇと心も狭くなるんスね・・・(ボソ)」

スピカ「ビーチェは背もちっさいのだ♪」

ビーチェ「よし、アンタたちは特別にあのスペースつかってていいからねw」

ゴンザレス「・・・・・・あれってどぉみても「檻」に見えるッスけど;」

スピカ「ところどころに赤黒いしみが付いてるのだ~年代ものなのだ♪」

神代白「・・・・・・あらぁ、でも手入れはしっかりしてますね、うん合格w」

ゴンザレス「あっれぇ!?自分の反応だけ変になってるッス!!

       なんかの陰謀ッスか?ここは別の世界線ッスか??」

タマナ「・・・・・・ん、お客さん・・・なの」

ビーチェ「あ、姉ぇさん起きたの?」

スピカ「タマ姉ぇーひさしぶりーなのだ♪」

タマナ「んぅ、ひさしぶり・・・ね」

ゴンザレス「なんだか眠そうな感じのひとッス・・・ビーチェさん

       お姉さんいたんッスね、雰囲気ぜんぜん違うッス」

タマナ「貴女は・・・はじめて、ね・・・タマナ、よ・・・(ニコ)」

ゴンザレス(ヤバイッスとっても儚げでこのSSにはとても合いそじゃ――)

タマナ「あ・・・その檻、私の・・・お手製・・・クフフ」

ゴンザレス(――ねぇことなかったッス)

神代白「タマナさん・・・おひさしぶりですね」

タマナ「・・・白、貴女も・・・来てたの・・・」

神代白「うふふ、そんなに警戒しなくてもいいですよ~

     今日はひきこもってる貴女の顔を見にきただけですし」

ゴンザレス「えっ?お姉さんは神代さんとお知り合いッスか∑」

ビーチェ「んー、昔は結構な冒険者だったみたいだけど・・・

     今はおもいっきり引きこもってるわよ;」

スピカ「スッピーもタマ姉ぇがアクロニア市街に出たところは見たことないのだ♪」

ビーチェ「アタシもよく知らないのよねー姉ぇさんが現役のころって

     神代さんは、知ってるンだっけ?」

神代白「・・・・・・ん~、それはですねぇ」

くいっ (服のすそを引く音)

タマナ「・・・・・・白、余計なこと・・・いわない、で(キッ)」

神代白「あら、ざんねん

     あ、でも現役のころ強かったのはホントですよね♪」

ビーチェ「・・・えっ、マジですか!?」

神代白「ええ~、「抽象瘴気(ロジカルナイトメア)」なんて呼ばれていたのよ♪」

スピカ「すごい厨二っぽい二つ名なのだΣ」

ビーチェ「それも今じゃひっきーでダンボールにナイトメアね・・・;」

ゴンザレス「あ、じゃあ・・・部屋の隅にあるみかんの箱ってタマさんのなんスか?」

タマナ「そう・・・内側からと外側からの衝撃を80%吸収する革命的な『未来の箱』

    当初、輸送手段として用いられた強化ダンボールはしかし、

    やがてまったく別の目的のために使われることになったの・・・」

ゴンザレス「っΣ い、いきなり饒舌になったッス!?」

タマナ「――その四角い戦場でただ惰眠をむさぼる元戦士たち・・・

    ひとは彼らを「ダンボール潜姫」と呼んだ、の・・・よ」

ビーチェ「それって・・・結局 ひきこもりじゃない!!」

スピカ「このみかん箱ってそんなにすごい技術で出来てたのだ♪」

ゴンザレス「・・・製造元は「ギガンファクトリー」って書いてあるッス」

タマナ「私の・・・お得意、さま・・・よ・・・クフフ」

ビーチェ「い、いつの間にそんな妖しげな集団と・・・;」

タマナ「ん、裁縫、で・・・作って、交換・・・」

神代白「昔から手先は器用でしたものね~貴女は♪」」

タマナ「・・・等身大、呪い、のワラ人形・・・に、人気・・・なのよ・・・クフフ」

全員「・・・・・・」

タマナ「それより、も・・・白 貴女も」

スピカ「おー、神代っちも二つ名あるのだ?」

タマナ「んぅ・・・「装弾少女(クワイエットカーニバル)」、よ・・・」

約全員「少女っ∑

神代白「うふふふふふふ……なにか?(ゴゴゴゴゴ)」

ゴンザレス「いや、その歳で「少女」はないッス、まじぱねぇッス!!」

ビーチェ「あ、バカゴンっ∑」

スピカ「正直にもほどがあるのだ・・・ここは空気を読んで

     お世辞でお茶に濁すところなのだ!!」


タマナ「・・・・・・バトルスタート」

神代白「うふふふふ・・・あっはははははっ、いい度胸ねぇ貴女たち?(ゴゴゴゴゴ)」

びしゅっ (鞭をかまえる音)

ゴンザレス「うひいぃぃー鞭ッス、なんかトゲトゲついてるッス∑」

ビーチェ「・・・今回はこゆのないと思ってたんだけどなぁ・・・はぁ

     って、ここアタシの部屋じゃん!!

     つか、バードが鞭そうびってまた仕様逸脱してるし∑」

スピカ「きっと、ブリーダーブローチ付けてるのだっ!!

    それに・・・

    大家はあのマスターだからちょと傷ついたり、焦げてもへーきなのだ♪」

神代白「アハハハハッ、ちょと傷つく?焦げる!? 否・・・

     ―――ケシズミにしてあげるわっ!!」



もぞもぞ (ダンボールの中にもぐる音)

タマナ「・・・やっぱり、ここ・・・が、一番・・・ね♪」

神代白「ここいら一帯、蜂の巣よ~あはっ、アハハハハハハh♪」


タマナ「・・・・・・おやすみ、なさ、い・・・Zzzz」












管理者宛の投稿

イベント情報

プロフィール

マチェット

Author:マチェット
喫茶「のまのま」へようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
喫茶「のまのま」店員

2nd マチェット

トップブリーダーが目標の
なんちゃってトレーダー
ペットイベントのくろまく的存在
でもマチェ語の方が有名だったり;
しにょんと戦闘服がお気に入り
特技に「マチェ語」が追加された

ユパ
tama17_20090414231828.jpg
言わずと知れたマチェの相棒
何故か気苦労が多い守銭奴
神業的に空気を読むナイスガイ
この頃某木の精さんに同情気味


ビーチェ
ss20081102_164011.jpg
マチェの相棒ネコちゃん♪
当ブログで色々大活躍な
アシスタント&つっこみ役
近頃だいぶ染まってしまい
正式ツンデレとは違う感じに・・・


タマナ
ss20080615_153235.jpg
二匹目の相棒ネコちゃん♪
正式設定をぶっちぎり
ガンパレのコ&骸さまを
たしたよーな性格に…
趣味は歌う事と呪う事
某DEMの隊長さんと仲良し♪


ヤマト
ss20100322_185405.jpg
当喫茶店唯一の良心的ネコちゃん♪
ユパさまではもう突っ込みきれず
登場遅めでも見事レギュラー入り
甘い物スキで某緑色さんちの
黒蜜中尉と仲良しさん♪

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。